Vol.001 株式会社NextCreation 竹中 様

  1. 社長インタビュー
  2. 93 view

皆さんこんにちは!

不動産リーダーズの藤尾です!今回は株式会社NextCreationの竹中様をインタビューさせていただきました。
竹中様の起業された経緯から今後のビジョンまで、とても勉強になる内容をたっぷりお話しいただきましたので是非ご覧ください!

ー 竹中様、本日はお忙しい中お時間いただきましてありがとうございます。

よろしくお願いいたします!

ー 早速かわいいワンちゃん達がお迎えしてくれましたが、

かわいいでしょ〜!武蔵くんと小太郎くんです!

ー では早速お話をお伺いしてきたいと思うのですが、まずは御社の事業内容に関してお伺いできますでしょうか?

株式会社NextCreationでは賃貸仲介を7割、不動産販売を3割、収益の売買などをしています。店舗は「部屋サポ」という名前で駒川と日本橋に2店舗あります。

地域柄、ファミリー層のお客様も多くいらっしゃるので、ファミリー専用のスペースを設けてゆっくりとお部屋探しができるような工夫もしています。

(可愛い武蔵くん)

ー取材前に御社のことを調べさせていただいてる時に、賃貸管理も行っているとホームページで拝見しましたが賃貸管理もされてらっしゃるんですか?

もう一つの株式会社Next Rizeで賃貸運営管理と建物管理をしています。分譲の管理もしています。

ー かなり手広く不動産業務をしていらっしゃいますね。また不動産だけでなく、古民家を活用したママと子どもの場の提供もされているとか?

そうです!たまたま古民家があったので始めてみました!
以前に幼稚園教諭をしていたので、子どもがのびのびできる場所を作りたいという夢があったんですが、なかなか資金的に難しくて。
その資金問題をクリアするために不動産を始めてみたんです。不動産を選んだのもたまたまですね!

ー そうだったんですね!不動産もたまたまとのことでしたが、業界に入る前は不動産に対するイメージなどはありましたか?

不動産のイメージは良くなかったです。今も好きという訳ではなく、不動産業界にいい意味で染まりすぎないようにしています。異業種交流をして様々な情報を取り入れることを大切にしていますよ!

ー 確かに異業種交流をすることで、不動産業界の問題点や課題点を見つけるきっかけになりますよね。他の業界はDX化がかなり進んでいるのに、不動産業界はまだまだ紙のやり取りでFAXを使っていたりとか…

そうなんです!私も通信会社に勤めていたので、初めて不動産業界に入った時は本当にびっくりしました!!なんで未だに紙なの?FAXなの?って。
20年前にタイムスリップしたのかを思うくらいでしたね。

ー やっとクラウドでデータ管理したり、オンライン申し込みができるようにはなってきましたが、まだまだ他の業界と比較すると変化スピードが非常にローペースですよね!
起業されてから大変だったことや不動産業界での苦悩はありますか?

やっぱり一番はお金ですね!企業から1年で30%が倒産する理由が良くわかりましたね。

口座残高が800円になった時も(笑)どうやって生きていこうか〜って悩んだ時期もありました!

ー 確かに起業してもすぐにお金が入ってくる訳ではないですし、出費もありますし。
資金繰りは計画的に慎重にしないとですね。

あとは、不動産を始めたばかりの時はto Cの営業方法に苦戦しました。

今までto B営業だったので、お客様の資金や沢山のこだわりなどを全て加味して提案しないといけないので、あまりの要望の多さに絶望して不動産辞めようかな〜と思ったこともありましたね。。。

不動産リーダーズ運営事務局

運営事務局は大阪と東京にあります!
ライターさん募集中!

記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事

Vol.002 株式会社Cozy 石原様

皆さんこんにちは!不動産リーダーズの藤尾です!今回は株式会社Cozy の代表取締役 石原様をインタビューさせていただきました。石原様の起業された経緯から、理事長…

  • 73 view